Windows の設定で、DPI が 100% より大きな値が設定されているとき、プログラムで表示するダイアログは自動的に拡大されて表示されますが、その拡大率は単純に DPI の拡大率で拡大されるわけではなく、ダイアログに設定されているフォ[…]

パソコンに接続されている現在のキーボードの情報を取得する関数に GetKeyboardType 関数というものがあります。 引数に 0 を指定すると「日本語キーボード」や「IBM PC/XT または互換キーボード(83 キー)」などの情報が[…]

Windows でファイルを存在を確認する方法はいくつかあると思いますが、一番素直なやり方は PathFileExists 関数だと思います。引数としてファイルのパスを渡すとファイルが存在するとき TRUE。存在しないとき FALSE を返[…]

Windows Vista よりユーザーにエディットボックスに入力すべき内容を、エディットボックスにグレーで表示する API が用意されています。 見た目は下のような感じ 設定方法は 解除方法は もう一つ忘れてはならないのは、これらを使うに[…]

Windows XP より Windows にはファイルのハッシュ値を計算するための API が組み込まれています。今回はその API を使用してファイルのハッシュ値を求めるための関数のコードを書いたので紹介します。 lpszFilePat[…]

Visual C++ でスクリーンセーバーを作るには、下記のような手順で行えます。 プロジェクトを Visual C++ Win32 プロジェクト(空のプロジェクト)でプロジェクトを新規作成する。 プロジェクトに C++ ファイルを追加し、[…]

Windows 10 SDK を使って開発されたアプリケーションを動作させるためには、システムに Universal CRT (Windows 10 Universal C Runtime) がインストールされている必要があります。 そこで[…]

前回、Pythonのインストールについて書きましたが、Python がインストールされていない環境でも簡単に Python のコードを動的に実行できるプログラムを作りました。 プログラムの中に pythonw.exe などPythonのコー[…]